工場見学

奈良本社工場

吉川製作所では、真空機器のメンテナンスからシステム開発まで、高い真空技術を活かしたサービスの提供を迅速かつ確実に行うために、最新鋭の設備機器を工場に完備。広い敷地内に各種エリアを設け、安心・安全で効率的な業務遂行を可能にしています。

各エリア紹介

area.1

大型真空システム開発エリア

設計部門と緊密なコミュニケーションをとりながら、お客様のご要望に合わせた真空設備をオーダーメイドで開発・製造。お客様の工場の生産ラインで力を存分に発揮できる真空設備を作り上げています。

area.2

メンテナンスエリア

様々なメーカーの真空機器のメンテナンスを行うエリアです。分解・洗浄・部品交換・組立・検査など、各工程での安全性はもちろんのこと、ミスなくスムーズに作業を進めやすいレイアウトになっています。

area.3

在庫管理エリア

各種部品をストックするエリア。オイルシール・ベアリング・Oリング等の標準部品を大量にストックすることで、お客様から求められるスピーディな対応を実現。月産100台以上のメンテナンスが可能です。

設備紹介

facility.1

ウェットブラスト(洗浄設備)

水と研磨剤の混合液を圧縮エアのパワーを使って噴射します。それにより、削った粉や汚れ、粒子そのものを美しく洗い流すことが可能です。

facility.2

バランス調整機

機器の密度のバランスを測定し、偏りのある回転体のバランスを調整する機械。この機械での徹底的な調整で、メンテナンスを完璧なものにします。

facility.3

テストブース

本社工場内には2か所のテストブースを設置。各種成果物の動作テストを行っています。長時間稼働することもあるため防音対策も施しています。

TOP